裏・彷徨える淡き独り言

 
 I need to be myself. I travel at illegal speeds.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
初上陸!埼玉スタジアム2002
第14節 浦和レッズVSサンフレッチェ広島

Jリーグ観戦に行ってきましたサッカーボールヤホ━━(*≧∇≦)ノ━━イ♪

埼玉スタジアムは初上陸でございまするんるん


レッズファン

レッズファン、すごっ!オオォォォ(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)ォォォオオ

すごい迫力だね楽しい 

試合も4−1で勝ったし、大盛り上がりですぴかぴかわぁ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━ぃ!!
サッカー | 11:11 | author 小次郎 | comments(6) | trackbacks(0)
移籍が熱い!?
この前の日本代表モンテネグロ戦も見れていないや(×ω×;)
いい加減、録画可能なDVDなんか購入しなきゃなぁたらーっ

ふとスポーツ紙を見ていたら、今移籍の噂も含めプレミアリーグ(サッカー界)が熱い!

【チェルシー契約金なしで3人獲得】(←堅実か!?チェルシー)
チェルシー 06-07 (ホーム) 半袖ユニフォーム

【ハーグリーブス、マンU移籍!】(←にょ!驚きマンU)マンチェスター・ユナイテッド 06-07 (ホーム) 半袖ユニフォーム

【リバプールがバルサFWエトー獲り】(←そして我らがリバプール!)
リバプール 06-07 (ホーム) 半袖ユニフォーム

**************************************

以前、リバプールのことで書いた記事がこちら→【You'll Never Walk Alone】
サッカー | 06:38 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(5)
You'll Never Walk Alone
LIVERPOOL

以前から、当ブログ【裏・彷徨える淡き独り言】を読んでいる方なら、もうご存知(!?)かと思いますが、小次郎は、『LIVERPOOL FC』を愛しておりまするラブ


試合終了と同時に、ガックリとへたりこんだジェラード 
 昨日のトヨタ杯決勝では、悔しい思いをしました悲しい
 
 Steven GERRARD(写真左)の呆然とした表情が激闘の結末をよく表してくれています。

 写真右:背番号10はLUIS GARCIA(ルイス・ガルシア)


このSteven GERRARD(スティーブン・ジェラード)という男、若干25歳にしてチームの『主将』を務めています星

一見するとすごく地味(!?)な感じにも見受けられますが、マジでスゴイ!

何がすごいかって!?

サッカーにおける基本技術すべてが世界最高水準!!

**************************************

どの世界にも“天才”と呼ばれる奴はいる。今のサッカー界で言えば、まさにロナウジーニョ(↓)がそうだ。
ロナウジーニョ
「背番号10」がこれほど似合う男もそうはいないだろう。まさにキャプテン翼の世界だ。


ジェラード(↓)はどちらかと言えば…“秀才”タイプかなたらーっ
Steven GERRARD
だからこそ、共感が持てる!!

小次郎は自分で分かっていることだが、めっちゃ不器用だ。サッカーで言うなら、決して「背番号10」を背負うことはないプレイヤーだと思う。

“天才”と呼ばれているロナウジーニョの様な、エンターテイナー性は持ち合わせてはいないだろう。

ひたすらコツコツと目の前にあるモノを積み上げていく。それが振り返った時に大きな財産となることを信じて…

そりゃ、オレなんかとジェラードを比べること事態、彼に失礼なことは重々承知の上だ。

ただ、試合が始まると、自分の仕事をきっちりとこなし、時には熱く、キャプテンシーを発揮する。そんな男になりたいと思う。

そんな男が『主将』を務める『LIVERPOOL FC』のサポーターで良かったぁ楽しい

**************************************

では、ここでもう一人、我がチームから選手を紹介させて下さい。
LUIS GARCIA
上の画像にも若干写っていましたが、背番号10をつける男:LUIS GARCIA


本当にサッカーを知っている選手だと思う!!


ベッカム級のビッグネームでもないし、スペイン代表でも決してスタメンでバリバリにやっているわけでもない。

小次郎の中では、日本でいうなら現・名古屋グランパスエイトの背番号10を背負う男:藤田俊哉(↓)とかぶるんよね。
藤田俊哉
確かにスターではある。ただ、日本代表でバリバリにやっていた訳ではない。サッカーファンなら知らない人はいないだろうが、果たして、ルイス・ガルシア藤田俊哉の名前だけでも知っている方が、このブログを読んでいる中に何人いることだろうか。

「ベッカム、ベッカム」もいいが、こういう本当にサッカーを知っている選手にももっとスポットを当てて欲しいと思う。


LUIS GARCIA(ルイス・ガルシア)については、こちらをご覧になられて下さい
→■LUIS GARCIA

藤田俊哉のオフィシャルサイトはこちら→■藤田俊哉

**************************************

そこで最後に我らが『LIVERPOOL FC』のサポーターズ・ソングをお送りします。


「You'll Never Walk Alone」

  When you walk through a storm
  嵐に出会った時は
  Hold your head up high
  しっかり前を向いて行こう
  And don't be afraid of the dark.
  暗闇を恐れてはいけない

  At the end of the storm
  嵐の向こうには
  There's a golden sky
  青空が待っている
  And the sweet, silver song of a lark.
  雲雀が優しく歌ってる

  Walk on through the wind
  風の中を行こう
  Walk on through the rain
  雨の中を行こう
  Though your dreams be tossed and blown.
  たとえ夢破れようとも

  Walk on, walk on
  歩こう 歩き続けよう
  with hope in your hearts
  希望を胸に
  And you'll never walk alone
  そうさ 俺達は一人じゃない
  you'll never walk alone.
  俺達は一人じゃない



イカン、イカン、LIVERPOOL FCに対する『愛』でこんなにも記事が長くなってしまいました(´∀`;) 歴代最長(!?)の長さかもしれません。

読んで頂けた方、ありがとうm(_ _"m)ペコリ
サッカー | 13:36 | author 小次郎 | comments(10) | trackbacks(1)
欧州CL決勝T組み合わせ決定!!
またまたサッカーファンにはたまらない日が続きますよぉv(。・ω・。)ィェィ♪


欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦(第1戦来年2月21、22日)の組み合わせカードが決まりました!

欧州CL決勝T組み合わせ

チェルシー(イングランド) VS バルセロナ(スペイン)

Rマドリード(スペイン)  VS アーセナル(イングランド)

ブレーメン(ドイツ)    VS ユベントス(イタリア)

バイエルン(ドイツ)    VS ACミラン(イタリア)

P S V(オランダ)    VS リ ヨ ン(フランス)

アヤックス(オランダ)   VS インターミラノ(イタリア)

ベンフィカ(ポルトガル)  VS リバプール(イングランド)

レンジャーズ(スコットランド) VS ビジャレアル(スペイン)


やはり注目カードは、『バルサVSチェルシー』因縁対決再び!!


過去に【第50回バロンドール(欧州最優秀選手)】の記事の中で、

願わくば、チャンピオンズリーグでのベスト4は、リヴァプールバルセロナACミランチェルシーだったら嬉しいな楽しい

って書いてたのに、いきなり『バルサVSチェルシー』かよ☆O( ・`ω´・)乂(・∀・` )O
サッカー | 13:47 | author 小次郎 | comments(1) | trackbacks(1)
FIFA WORLD CUP GERMANY 2006
日本はブラジルと同組、初戦は豪州−W杯ドイツ大会

つ、ついに組み合わせ決定!!ヤホ━━(*≧∇≦)ノ━━イ♪

☆グループ分けはこちらをご覧下さい→■組み合わせ抽選


もうマジでドキドキしながら抽選の模様を見守りましたよたらーっ

ちなみに日本の組み合わせはこうなっています。

≪F組:ブラジル 、クロアチア 、オーストラリア 、日本≫

W杯の予選リーグということで考えれば悪くない組み合わせでしょう。

ただ、予選突破の可能性は…(;^∀^)ノキビシィ

**************************************

しか〜し、何ですかこのC(死)組の組み合わせはびっくり

≪C組:アルゼンチン 、コートジボワール 、セルビア・モンテネグロ 、オランダ≫

ありえねぇ〜ありえねぇ〜(´Д`;ノ)ノ ヒェェェエエ!!!

こんな組にもし日本が入ってたら、予選突破の可能性は『ゼロ』ですよ(;≧∇≦) =3 ホッ

**************************************

1次リーグの組み合わせ抽選会で、笑顔を見せる元日本代表の中山雅史選手(左)。右は元米国代表のコビ・ジョーンズ氏

ゴンちゃんこと中山隊長もカッコ良かったですねぇグッド

オランダアルゼンチンと同じ組に入ると「アルゼンチンかぁ…」と愉快そうな声がマイクを通じて場内に響いてましたもんイヒヒ

**************************************

さてと、楽しみだなぁ〜わぁ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━ぃ!!

サッカーファンとしてはまた寝不足な日々が続きますよぉ楽しい
サッカー | 11:34 | author 小次郎 | comments(4) | trackbacks(1)
第50回バロンドール(欧州最優秀選手)
欧州サッカーの年間最優秀選手を受賞し、トロフィーにキスするロナウジーニョ
文句なしでしょ!ロナウジーニョが受賞祝

記事はこちら→■バロンドール受賞のロナウジーニョ、喜びのコメント

**************************************

うぅ、カンプノウ(Camp Nou)に行きたいサッカーボール

ちなみにカンプノウとは、リーガ・エスパニョーラ、FCバルセロナのホームスタジアム。収容人数:98,600人。こちら(↓)
カンプノウ

【小次郎という人間(サッカー編)】でも書きましたが、小次郎はずっとリヴァプール一筋であります( ̄▽ ̄)V いえーい!

ただし、今のバルサは面白いグッド まさに「異次元のサッカー」ですなp(´∀`q=p´∀`)q


願わくば、チャンピオンズリーグでのベスト4は、リヴァプールバルセロナACミランチェルシーだったら嬉しいな楽しい

**************************************

ロナウジーニョを扱った当ブログでの過去の記事はこちら→【エル・クラシコ】
サッカー | 23:59 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(0)
エル・クラシコ
ロナウジーニョの超絶プレーにレアルサポーターも拍手

こちらの記事→■ロナウジーニョの超絶プレーにレアルサポーターも拍手


バルセロナが“クラシコ”を制して今季初めて首位に浮上した。アウエーのレアル・マドリード戦でFWロナウジーニョ(25)が2得点を挙げ、3―0で5連勝。相手サポーターから拍手を送られる会心の勝利!


ロナウジーニョ、最高!ヤホ━━(*≧∇≦)ノ━━イ♪

**************************************

「エル・クラシコ」についてはこちらを→■エル・クラシコ
サッカー | 22:01 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(3)
ACミラン主将マルディーニ、来季限りで現役引退へ
パオロ・マルディーニ
サッカーのイタリア・セリエA、ACミラン主将のDFパオロ・マルディーニ(37)が、現在の契約が切れる来季限りでの現役引退を表明した。

記事はこちら→■ACミラン主将マルディーニ、来季限りで現役引退へ

**************************************

ワールドサッカー ウイニングイレブン7
ワールドサッカー ウイニングイレブン7
かな〜りやりこんでいる「ワールドサッカー ウイニングイレブン7」マスターリーグにおいても、小次郎のマイチームの中で、パオロ『主将』(キャプテン)!

この決断をすることに何の迷いもなかったし、本当に偉大なる選手です拍手


このニュースを聞いて、少し寂しい気もするけど、まだ今年は彼の雄姿が見られるわけだし、最後にチャンピオンズリーグで、再びガッとカップを掲げてる姿を見れたら最高なんだけどな(*^ー゚)b
サッカー | 14:31 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(0)
ヒデ、ありがとう!!
中田英寿-プレミア初ゴール

イングランドプレミアリーグ・ボルトンのMF中田英寿(28)が23日、Wブロムウィッチ戦(ホーム)に公式戦2試合連続の先発出場を果たし、プレミア初ゴールを決めた祝

ヒデに関しては【小次郎という人間(人物編)】でも記事にさせてもらったが、イチロールパン三世と並んで、小次郎が『尊敬している男』!

あくなきまでの向上心。同じ男から見ていて尊敬するし、カッコイイヽ(*゚∀゚*)ノ ィィ--!

最近はちょっと落ち込むこともあって元気がなかった小次郎だったが、このヒデの活躍を見て、元気をもらった!嬉しかった!!

ヒデ、ありがとう!!
サッカー | 11:47 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(3)
日本代表がウクライナに敗れる
このボケ審判!!

ジーコ監督猛抗議「恥を知れ」

写真のジーコも抗議をしていますが、あまりにも酷かった。これが日本戦だから小次郎も怒っているのではない!

親善試合とはいえ、Aマッチである。流すなら流す、厳し目に吹くなら吹くで、その審判の基準を見せてもらわないと、せっかくの緊迫した試合が台無しだ怒り

こういうサッカーが分かっていない、低レベルの審判には困ったものだ!!呆れて物も言えん!!o(*`Д´)⊃☆三三三○))ω゜)・;’.、グハッ

2002年のW杯でも審判の誤審が問題になったばかりではないか!!ドイツでもまたこういうことにならないようにして欲しい!!

我々、サッカーファンは選手の素晴らしいプレー、白熱した試合を望んでいるのであって、それを審判にブチ壊される覚えはない!!
サッカー | 10:25 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(1)
2006年サッカーワールドカップ(TM)にむけて! サッカー日本代表を応援しよう!