裏・彷徨える淡き独り言

 
 I need to be myself. I travel at illegal speeds.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
新たな人生の旅立ち〜入籍〜
2007年8月15日

入籍しましたぴかぴか

*************************************

【人生の宝物】の記事でも書きましたが、

仕事で関東に出てきて、彼女と出会い、今は奥さんとして僕の側にいてくれる。

「結婚したって不思議だね。」昨夜も奥さんと話をしていた。

半年間、同棲したうえでの結婚だったので、生活自体は特に変わらないし、

郵送されてくる郵便物の名前が変更になっていたり、

そうそう戸籍の続柄の欄が「夫」となっていた時には、さすがに何だか照れくさかったねラッキー


もちろん女性としても好きだし、

友達のように良い意味で気を遣わないでいられる心地よさもあるるんるん

以前、「俺さ、結婚するなら、女性としても好きで、何よりも人間(ヒト)して

尊敬できないとダメかなぁ」
と言っていたら、「そりゃ、無理だろ」とか、

母親には「あんた、そりゃ理想高過ぎるやろ」とまで言われてたからなぁたらーっ


今、俺は最高に幸せです!ヤホ━━(*≧∇≦)ノ━━イ♪


家族 | 10:16 | author 小次郎 | comments(8) | trackbacks(3)
エコバッグだぞ〜!
アニヤ・ハインドマーチ

今、話題のアニヤ・ハインドマーチのエコバッグがこちら(↑)zzz


地元UKでは5ポンドで発売って、ちょっと前にTVでやってたよひらめき

日本では2,100円だって。倍かよ!ええーっ!!Σ(`□´/)/


うちの奥さんも欲しいって言ってたなぁ。

さてさてこの近辺で買えるところはないかな..._〆(゚▽゚*)
家族 | 14:53 | author 小次郎 | comments(6) | trackbacks(2)
コーヒーブレイク
John & Yoko

【ジョン・レノン・ミュージアム】の記事にも書きましたが、その時に買ってきたお土産「JOHN & YOKO マグカップ」ですホットコーヒー

裏には二人のサイン入り(こちら↓)
John & Yoko(裏)
ジョンのカップで飲むコーヒーは何となく美味しいのだウィンク

ちょっと幸せな時間。皆さんもティータイムご一緒にいかがるんるん
家族 | 12:59 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(13)
本当に感謝してる
うちの奥さんには本当に感謝してる楽しい

今日も調子が悪く仕事を休んだ。
風邪でこんなに長く仕事を休んだのは初めてかもしれない。
うちの奥さんも具合が悪いといいながら、仕事に行った。
彼女はすごいバイタリティーだぴかぴか

今晩は雨も振り、気温がグッと下がっている雨
お互いに体調には気をつけていこうね。
いつもありがとう。感謝してるよポッ
家族 | 19:22 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(0)
彷徨える淡き独り言(20070417)
お疲れ様です。

ちょっとだけ愚痴を。

先週末から体調が悪くて、月曜日は仕事を休んでしまった=_=
ここまで13連勤だったからなぁ。うまく休みもとっていかないと。

俺も疲れてる。けど、奥さんはかなりのストレスになっている。
完全に自分を見失っている。

「もうここでの生活は嫌だ」
とか
「全てを辞めにしたい」
など、そういうたぐいの発言が多い。

彼女は本当によくやっている。
新米主婦にして、正社員で仕事もやっている。
性格がきっちりしているから、何でもきちんとやらないと気がすまないんだね。
そこが彼女の良い所でもあるんよね。

まだ新生活を始めて2ヶ月しか経っていない。
けど、彼女は完璧じゃない自分にイライラしている。
「自分らしくいればいいんだよ」と僕は言う。
また、その発言が彼女を迷わせているみたい。

自分が今までやってきた環境と違う中に身をおかれると、人間誰しもこうなる。
僕にだって経験がある。
新しい土地での生活、新しい職場での人間関係などだ。

よく言われるがまずは3ヶ月様子を見ようと思っている。
「できない、できない」って、始めたばかりのことをできなくて当たり前だと僕は思っている。
今の彼女に色んなことを言ってもパニくってしまうだけだ。
僕は見守ろうと思う。辛抱強く見守ろうと思う。

彼女には“気づき”が必要だ。
これは僕が言うことではない。彼女自身で気づいていくことが必要。

彼女の“気づき”が先か、僕の忍耐が切れるのが先か。

僕は彼女とずっと一緒にいたいと思っている。

ただ、今の彼女にそれを言っても自分のことでいっぱい×2だ。
僕も疲れてる。仕事でもそうだし、新しい生活に慣れようと必死だ。それにも気づいて欲しい。
人間余裕がないと傷つける発言が多くなる。何気なくても他人を傷つけてる。
僕も彼女を傷つけた。彼女にもすごく傷つけられた。

言い争う生活なんてまっぴらだ。
楽しく二人でいられたら、それで良い。それだけで良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奥さんと一緒にCDを3枚買った。

1枚目は、 『Costello Music』/The Fratellis
Costello Music
Costello Music
The Fratellis

2枚目は、 『C』/Base Ball Bear
C
C
Base Ball Bear,小出祐介

3枚目は、 「Brianstorm」/Arctic Monkeys
家族 | 11:13 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(5)
人生の宝物
本当に久々の投稿です。いや〜復活!
しかも会社からやっているので、本部に見つかったらえらいこっちゃたらーっ

2006年8月15日
僕はこの日を永遠に忘れることはない。
人生においてかけがえのない人に巡り合った日だからぴかぴか

今は新天地で仕事をしている。もちろん知り合いも誰もいない。
そんな中で彼女に出会った。本当にはじめは仲の良いお友達。
今では人生のパートナーになろうとしている。

年が明けたら、僕は彼女を今の土地へ招くことになる。
男として、ひとりの人間として、僕は全力で彼女を幸せにしたい。
彼女が笑ってくれると、それだけで仕事で嫌な事があっても忘れられる。
彼女の存在自体が本当にありがたいんだ。

期間が短いからとか、そういった理屈では計れない、
人生において最も大切なモノを彼女が教えてくれた。

「幸せ」

本当に心からそう言える。彼女の優しさが僕を包んでくれる。
出逢ってくれてありがとう。これからもよろしくね。全力で守るから信じてついてきてくれな。
家族 | 00:59 | author 小次郎 | comments(12) | trackbacks(10)
2006年サッカーワールドカップ(TM)にむけて! サッカー日本代表を応援しよう!