裏・彷徨える淡き独り言

 
 I need to be myself. I travel at illegal speeds.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
イチロー米球宴初のランニング本塁打でMVP!
オールスター戦の5回、史上初のランニング本塁打を放ち、笑顔でナインに迎えられるマリナーズのイチロー
米大リーグの第78回オールスター戦は10日、サンフランシスコにあるジャイアンツの本拠地球場AT&Tパークで行われ、7年連続7度目出場となったマリナーズのイチロー外野手(33)が、大リーグ球宴史上初のランニング本塁打を放つなど、3打数3安打2打点の大活躍でア・リーグの5―4の勝利に貢献。日本選手で初めて最優秀選手(MVP)に選出された。

**************************************

すごいなぁ拍手

すごすぎるよグッド

今日は久々に週休が取れて、偶然にTVつけたら、ちょうどこのランニングホームランのシーンだったぴかぴか

ICHIROのことはこのブログでも書き続けてきたけど“尊敬”しています。


彼の言葉を、ここでひとつ。
 「自分にとって、満足できるための基準は
  少なくともだれかに勝ったときではない。
  自分が定めたものを達成したときに出てくるものです」

これは2004年10月1日、シスラーのシーズン通算257安打の記録を抜いた試合後のインタビューにて彼が語った言葉です。


まさにそうだよねウィンク

自分に厳しく、追求する姿勢は、いつ見てもカッコイイ!

同性に憧れられるぴかぴかそういうでかい存在に俺もなりたいラッキー

あっ、女性からはモテたいけどねるんるん(笑)
野球 | 16:26 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(2)
すごいぞ!斎藤隆!
またまたスポーツ紙より。

【守護神・斎藤ダブルの大記録! 】(←こちらをクリック)
パイレーツ戦で今季16セーブ目を挙げ、ガッツポーズのドジャース・斎藤
2つの“新記録”を樹立
16連続セーブ機会成功(昨季からは26)は、1シーズンの日本人最長
デビューから42連続セーブ機会での40回の成功は、大リーグ史上最高

メディアの話題は、松坂だ、松井だ、と言われているけれども、確かに年俸も移籍金もそりゃ違うさ。でもね、これって相当すごくない!?びっくり

もっともっとメディアでも取り上げられて良いと思う星


少し前に本屋に立ち寄った時に気になっていた本がこちら(↓)
自己再生―36歳オールドルーキー、ゼロからの挑戦
自己再生―36歳オールドルーキー、ゼロからの挑戦
斎藤 隆; 生島 淳

ここまで書いておいて何なんだが、小次郎は特に斎藤隆さんのファンという訳でもない。
ただ、純粋に夢をおいかけてアメリカに渡り、こうやって結果を残している姿を見ると、ただ純粋に感動するるんるん

また本屋に寄った時に、この本を手にしてみようと思う。また何かこの中から学ばされることがきっとあると思うポッ
野球 | 07:23 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(14)
来季パ・プレーオフ、1位に無条件で1勝
パ・リーグ理事会が20日、宮崎市内のホテルで開かれ、2006年はレギュラーシーズン1位チームに無条件でプレーオフ第2ステージで1勝のアドバンテージを与えるルール変更を決めた。

記事全文はこちら→■来季パ・プレーオフ、1位に無条件で1勝

**************************************

このブログでも【あれから一夜経って・・・】でも記事にしたが、ホークスは2年連続でプレーオフで敗退悲しい ペナントレースでは89勝もあげたチームがだ!

短期決戦は何が起こるか分からない。嫌というほど思い知らされた。

2位と3位チームが争う第1ステージを待つ間はブランクがあるが、この1勝は大きいと思う。
野球 | 21:16 | author 小次郎 | comments(0) | trackbacks(2)
「小久保」で綱引きする「王」と「原」
新潮社のHPで我らが『ホ−クス』に関する記事を発見!

ホークスファンは見逃すなd(゚ー゚*)ネッ!

「小久保」で綱引きする「王」と「原」■(←クリックどうぞ)

**************************************

<記事一部抜粋>

ソフトバンクの城島健司捕手(29)が10月31日、FA権の行使を宣言した。これで大手を振ってメジャー球団と交渉ができる。獲得には捕手難に悩むマリナーズ、メッツなど複数球団が興味を示しており、海外移籍は確実視されている。
「そこで俄かに浮上してきたのが、王監督の秘蔵っ子だった小久保のUターン・トレードです」
と指摘するのはソフトバンク担当記者。

ダイエー時代、王監督を感心させるほど練習熱心だった小久保は、巨人に移籍しても態度を変えなかった。その成果は昨季、巨人の右打者として史上初の40本塁打達成となって結実した。長嶋茂雄、原辰徳、清原和博にもなしえなかった快挙である。今季は34本塁打と、成績は全般的に下がったものの、得点圏打率はシーズン通算打率を上回るなど勝負強さを発揮していた。

**************************************

小久保、無償でトレード

本当にこの時はショックだった怒りあまりのショックぶりに、未だに覚えているが、ちょうどこの日は仕事が休みで、車で買い物に出かけたのだが、動揺しすぎて、フラフラ運転になっていたぐらいだ(;´Д`)ウウッ


このブログの7/27の記事【小次郎という人間(野球編)】でも書かせてもらったが、

「ホークス不動の4番は小久保裕紀」

小次郎の中でその思いは強い!お願い、小久保さん、帰ってきて下さいm(_ _"m)ペコリ
野球 | 02:37 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(0)
城島が王監督と直接会談へ
城島健司

城島はあらためて日本シリーズ終了後にFA権を行使することを表明。

王監督との会談で「メジャー挑戦」「チーム残留」の二者択一の選択を最終決断する。

**************************************

正直、【ホークス愛】を掲げる小次郎としては複雑な気分。

米大リーグへの移籍となれば、日本人捕手初の大リーガー誕生となる。

「今年挑戦しなければ来年、再来年は考えない」

「2年間、優勝できず、福岡のファンに恩返ししたい気持ちもあるし、脂が乗り切っているからこそ、夢として(メジャーに)挑戦したい気持ちもある」


ジョー、その気持ち分かるよぉ〜(T▽T)

**************************************

シャンパンファイト

井口が昨年メジャーへ行った時もそうだった。

まさか1年目でWソックスの46年ぶりア・リーグVの原動力になるとは!

確かにホークスを去って行く事は寂しいけれど、こうやって活躍している姿を見るのもファン心理としては嬉しいのだ☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
野球 | 10:14 | author 小次郎 | comments(4) | trackbacks(2)
あれから一夜経って・・・
王監督

昨日の試合終了後から何もする気になれなかった。

茫然自失とはまさにこのことだ。

目が覚め、スポーツ新聞を読む。

「あ〜負けたんだな・・・」

って実感させられたよ。

城島・的場

的場を慰める松葉づえの城島の写真があった。

FAメジャー行っちゃうのかな。

「ジョー、せめてあと1年!一緒に日本一になろうぜ!!」

**************************************

バレンタイン監督の胴上げ

本当は悔しくて、バレンタイン監督胴上げインタビューは見たくなかった。

でも、この光景は絶対に目に焼きつけておこうと決めた!

王監督は今季最後のミーティングでナインに言った。

「来年は3度目の正直だ。圧倒的な力で勝とう」


巨人の新監督に就任した原監督の言葉を借りるなら、

小次郎の中でますます【ホークス愛】【鷹愛】が高まっていく。

**************************************

拝啓、阪神ファンの皆様へ

あまり、パ・リーグのことはご存じないかもしれませんが、

はっきり言ってロッテは強いです!!

阪神のJFKは本当に凄いと思います。

ただ、先発・中継ぎ・抑えを総合した「投手陣」ではロッテが一枚上ではないでしょうか。

「打」に関しては、1・2番が出て、しっかり返すという似通ったチーム同士。長打力を考えれば阪神に軍配が上がりそうです。

それにしても戦力が均衡していて、どちらが勝つのか予想するのは難しいですが、

ロッテプレーオフを経験してるのと、ホームの試合が4試合あることを考えると…


小次郎的には、セ・リーグでは阪神好きですし、友達も関西に多いですし、

「阪神頑張れ〜」と言いたいとこですが、ロッテもパ・リーグの代表だし、

とにかく日本シリーズでは良い試合をして欲しいかな楽しい Enjoy Baseball !!

そのシリーズに2年連続でペナントを制覇しながらも、

出場できないチームもあるんですから…。゚(゚´Д`゚)゚。

**************************************

本当に、高校野球を見ていても思いますが、短期決戦は投手力だな、と。

松中会長

松中さん、この悔しさは来年にとっておいていいんだよね!!

来年、圧倒的な力で勝つ為の布石なんだよね!!

そう信じておいていいんだよね!!!
野球 | 10:42 | author 小次郎 | comments(7) | trackbacks(5)
ロッテが31年ぶり5度目のリーグ優勝
ホークス最大の敗因は、三瀬!!

吉武を2/3しか使えなかったのは痛かったショック
左が三瀬しかいないのか・・・

それにしても日本シリーズ並に熱いプレーオフ第2ステージ!!
野球界的には盛り上がったね。

だって、パ・リーグのペナント覇者(ホークス)と交流戦の覇者(ロッテ)。まさに真の日本一を争うシリーズでした。

ロッテおめでとう拍手

**************************************

小次郎は、昨年同様、日本シリーズは見ません。

ロッテvs阪神、似たようなチーム同士の試合だし、白熱するだろうね。

**************************************

もし、セ・リーグもプレーオフがあって、中日が日本シリーズに出たりなんかしてたら、世間はどう思うんやろ。
野球 | 21:53 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(1)
泣いても、笑っても、最終決戦!!
ズレータ

「パナマ運河!サムライ!絶対にありかめない???あきらめない!皆さん、あしたは頑張ります!」

昨日、2本のHRを打ったズレズレのお立ち台でのマイクパフォーマンス楽しい

途中は何言ってんだよ(笑)って思ったけど、本当にあきらめちゃいけないヽ(´▽`)ノ


それにしても『ロッテ』は本当に良いチーム!!ヽ(*゚∀゚*)ノ ィィ--!

昨日の先発小林(宏)とか小次郎さ大好きなんよね(*^^)v

阪神のJFKはマジで凄いと思うけど、先発・中継ぎ・抑えを総合した投手陣ではロッテが十二球団でNo.1でしょ!!

小次郎が“熱狂的ホークスファン”でなければ、いち野球ファンならば、ロッテファンになりそうなぐらい、良い野球をしてるよ、マジで(*´∀`)ノ


泣いても、笑っても、ついに最終決戦です!!

小次郎ですね、今、お酒を断っています。松中会長が「大好きなお酒を断って三冠王を獲得した」と言ってですね、小次郎も好きなお酒を断って、

ホークス日本一

になった時に共に美酒を味わおうと決めています(*^▽^*)
野球 | 09:35 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(1)
ロッテ31年ぶりリーグV王手!
ロッテ強いねぇ!!

プレーオフ第2戦

さすがホークス!!弱者には強く、ライバルには弱い!!

まぁ、毎年のことだけどね(´▽`*)アハハ
もしかしてプレーオフってホークス日本シリーズに出したくない為の案だったりする!?西武ロッテは以前からホークスに相性良いしさ。

パ・リーグ全体で考えれば、この制度があった方がいいんだろうけど、もっと日程の面とか、考慮すべきとこあり過ぎ!

やばい、完全にやばいよ!!

何がかって!?

・・・

・・・

・・・

俺の機嫌がですよ!!!!!!

(長崎地方で暴動発生のおそれあり。警戒されたし。)
野球 | 06:27 | author 小次郎 | comments(2) | trackbacks(0)
シーズン1位の王ソフトバンク、試練のスタート
バレンタイン監督

やったぜ、ボビー!!いいね、ボビー!!

ボビー・バレンタイン監督(55)率いるロッテはパ・リーグ覇者を決めるプレーオフ第2ステージ初戦を4−2で制した。

正直な感想を言います。小次郎がソフトバンクホークス熱狂的ファンであることを覗いて、冷静に考えると、ロッテが日本シリーズに出た方が、阪神といいゲームが出来ると思う。

我がホークスは、城島の離脱、1・2番の不振、中継ぎ陣、抑え、etc…色んな不安要素があり過ぎるΣ(´□` ハゥ☆

その点ロッテは、安定した先発投手陣、抑え、つなぐ打線、マジで良い野球してるよ!

おっし、『ロッテvs阪神』の日本シリーズが楽しみだこと、オホホ(´▽`*)アハハ

**************************************

と言ってる裏では、昨日の負けにむちゃくちゃ機嫌を悪くしてる小次郎がいます。言っておきます、小次郎はマジで熱狂的ホークスファンでございます。

先日、取引先の人が「いやぁ、西武が日本シリーズにでればですねぇ」と軽い感じで言っていた。仕事を忘れてマジで【殺気】を覚えたものだ。そのくらいファンです。

今日も何とか仕事のモチベーション保たないと…今日の第2戦も負けるようなことがあれば…たぶん小次郎の一人暴動です`□´)=⊃)`Д゜);、;'.・ゴルァ!!!
野球 | 11:03 | author 小次郎 | comments(4) | trackbacks(1)
2006年サッカーワールドカップ(TM)にむけて! サッカー日本代表を応援しよう!